su
プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った自作小説の一覧は→こちら
です。


そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸かぶり寿司
この季節、近所のLawsonに「丸かぶり寿司」のノボリが立ちます。

検索してみたら、セブンイレブンも、am/pmも、デイリィヤマザキも売っています。

私はこれが大嫌いです。

寿司が嫌いなのではありません。
丸かぶり寿司という特定の地方の習慣をコンビニのチェーンの力を使って全国に広め、それで商売しようとする魂胆が嫌いなのです。

それぞれの地方の、それぞれの季節に、それぞれの行事があります。
それらはその土地ならではのものであり、その土地でなければ意味がありません。

それなのに、まるで無国籍のイベントのように全国に広めてしまおうという倣岸さが嫌いなのです。


スポンサーサイト
Excelで培われる我慢強さ

仕事でMicrosoftExcelを使う機会が多い。
人並み以上には使いこなしていると思う。

長年使っていると、Excel95,98,2000,2003とバージョンが上がる毎に、使い勝手がよくなる点と、その2乗に反比例して悪くなる点とが出てくるように思う。

つまり、 X*1/(X^2)=1/X で全体として悪くなっているということ。(全くの主観です)

なにより、HELPが何の助けにもならなくなってきたのがつらい。

検索しても必要な情報なかなか見つからないし、やっと見つかったと思った文書には大したこと書いてないし。

先日は、メールで受け取ったシートに出ていたエラーメッセージに悩んでしまった。

曰く「このセルには数式が含まれますが、ロックされていないため変更されないように保護することができません。」
lock1



いや、このメッセージが言っていることの意味は判る。なぜこんなメッセージを出す必要があるのかが判らない。

だって、シート自体の保護設定をしてないんだから、セルがロックされてようがされてなかろうが変更自在で関係ないじゃん。なのに「保護することができません」と言うのは、大きなお世話を通り越して迷惑である。

で、黄色い「!」アイコンをクリックすると、
lock2

が出てくる。
「保護することができません」というエラーのくせに、「数式の保護を解除します」って一体どういうこと?その下には「セルをロックします」とあってもう訳わからない。

くどいようだけど、表示されていることのそれぞれの意味は判っている。全体として、なぜこんなつながりで表示しているのかが判らない。

で、「このエラーに関するヘルプ」をクリックすると、HELP画面が出るにはでるけれど、真っ白で何も表示されない。

みんなどうなんだろう。こんなことに一々腹立ててもしょうがないから気にしないのかなあ。

あ、でもExcel嫌いではありません。

2010/09/17 追記 この文章の解決編はこちらです。「数式の保護について考察する」



ユーザーサポートの良し悪し
メーカーやサービス提供会社に問い合わせをすることはめったにしない。

それでもどうにも分からなくて質問をすることがたまにある。
そんな乏しい経験でも、相手の対応にいろいろ幅があって面白い。

もちろん、同じ会社でもたまたま対応した人によって差があるのだろうけれど、その当たり外れで会社の印象が大きく左右されると思えば、ユーザーと直に接するサービス部門の責任は大きい。

これまで一番丁寧だと感じたのはB's CLIPのBHAだった。

外付けのDVDドライブを買って、それにバンドルされていたB's CLIPをインストールしたら動作しない。思いつくあらゆることを試したけれど駄目。それで質問したら、AdaptecのDirectCDをアンインストールしろという趣旨の回答をもらった。これは、インストール説明書にも書いてあることで、ちゃんと読んでさえいれば質問する必要のないことだったが、もらった回答はこちらが恐縮するくらい丁寧なものだった。

製品版を買うときは絶対にB's CLIPにしようと思った。(すみませんまだ買ってません)


逆にもう二度と質問するもんかと思ったのはYahoo!である。

[READ MORE...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。