プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った
自作小説の一覧はこちら
です。

テンプレート設定に失敗したので、#すかすか のツイートが沢山表示される場合があります。

そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある飛空士への恋歌 アニメ 第8回 感想
すみません。
実際の文章は第一回感想以降、同じ日付の日記に追記しています。
このページ単独で開いている場合は、こちらのリンクからお願いします。
 → とある飛空士への恋歌 アニメ 感想

ブログトップの場合は、スクロールして頂けば下の方に表示されるかも。

なぜこんなことしているかは、第8回感想の最後のほうに書いています。
間違いや勘違いの多い感想を読んでもらうのに、ここまでする必要があるのかどうかは、……不明。w

画面左にあるカテゴリー「とある飛空士」を開いたら、とある飛空士シリーズの感想が全て出てきます。
どれもとてつもなく長文です。

スポンサーサイト
神のみぞ知るセカイ キャラクター・カバーALBUM2 感想もしくは紹介 
神のみぞ知るセカイ アニソンカバーアルバム2が届きました。

1と同様に、選曲、アレンジ、キャラ(声優さん)への割り当て、どれを取っても奇跡のアルバムと呼んでいいと思います。

私はテレビのアニメは殆ど見ません。今現在は週に1本だけです。
カラオケでアニソンを歌うこともありません。さすがにTPOは弁えています。
(最近はその機会がないけれど、自分の子供を連れてカラオケボックスに行ったときは歌います)

今回の2では、全10曲のうち元のアニメがテレビ放映されていたときに聞いたことがあるのは3曲だけでした。(美味しんぼ・みゆき・花の子ルンルン)
それ以外は、CLAMP作品などかすかに記憶に残っているものもありますが、基本的には初めて聞きました。

そういう状態で、しかもまだ通しでは5回くらいしか聞いていないので、全ての曲にコメントを書くことはできません。

目立つのはやはりハクアの歌唱力かなあ。本当に上手いです。
月夜の舌足らずに聞こえる歌い方もとても好みです。

2の初回限定盤には桂馬の下野紘さんと原作者若木民喜さんが各曲の紹介、選んだ理由、エピソードなどを紹介する対談CDが付いています。(1では下野さん一人でした)
これが滅茶苦茶面白い。

その語りの中で、紹介と曲を交互に聞けばいいと言っています。
確かにその通りで、私はウォークマンのプレイリストでそのような設定にして聞いています。
もしこれから買って聞いてみようという人がいたら、最初からプレイリストを作って聞き始めることを強くお勧めします。

中でも、栞が歌うちょびっツのレーゾンデートルの紹介が爆笑物です。
聞きながら「ヒー。ヒー」と笑いが込み上げてきて堪えるのに苦労しました。w
このアルバムのコンセプトは80年代90年代のアニメ、ゲームの歌を選ぶということなのに、ちょびっツは0年代なんです。
その一部を聞き書きしてみます。


若木「特にね、この曲はやっぱり個人的なね、あの、好みで。やっぱすごい好きだったんでぇ。まあ、これはビートルズっていう、この、曲調がちょっとこうビートルズフォロワーの雰囲気があってぇ。これは良い曲だと思っていたしぃ。まあこれはぜひ、0年代だけどもぉ。これは栞に」
下野「あっ、先言われた」
若木「歌ってもらおうかなと」
下野「何で他の曲は全部2000年いかないで、これだけ。ちょびっツ、2002年って書いてありますよ」
若木「これはねぇ、なんかあのー、前もそうだったんですけどぉ、まあ折角だから花澤さんは、あの、自分の好きな曲でいいかなっていう。まあちょっとワイルドカード的な意味」
下野「ワイルドカードじゃないでしょう。へっへ」
若木「まあ、別に自分勝手に」
下野「モロな趣味出し過ぎてて、栞じゃないでしょ、これもう」
若木「だから前の曲もぉ、まあ前もぉ、そのコメットさんの曲だったんですけど、あれも0年代、全然関係ない、全然コンセプトから外れた曲だったんだけどぉ、まあ単に歌ってほしいから」
下野「なんで、そんな、一人だけなんかズルみたいな}
若木「うーん。まあまあ。ご褒美みたいなもんですかねえ」
下野「だーれに対しての?」
若木「え?」
下野「自分の?」
若木「えあー。うんそう。そうですね。うふふふふ」
下野「職権乱用って言うんですよ。そういうの」
若木「まあそういう企画ー? うふふふふ」
下野「いやらしいなあー」

ね。
若木さん完全に趣味に走っているでしょう?
元々このCD自体が趣味そのものですけれど。
こういうのを作者冥利って言うんだろうなあ。
自分が生み出したキャラがアニメになって、その声優さん達が自分で選んだ好みの歌を歌ってくれる。しかもアレンジにまで口を出すことができる。
羨ましい限りです。
そのご相伴に預からせてもらって、これは読者冥利ってやつかな。w

栞が担当したレーゾンデートルはタイトルは物々しいけれど、すごく可愛い歌です。
それと、上記した会話から1の「ティンクル☆スター」もコンセプトから外れて若木さんの趣味で選ばれたのだということが分かります。
下の方に持ってきた、2発売前に書いたこと(栞は秘蔵っ子?)は、案外当たっていたってことですね。

花澤香菜さんのセカンドCDを買うかどうか迷っていましたけど、これで決心が付きました。よーし。買うぞぉ。www
でも通常版。w

25(通常盤)25(通常盤)
(2014/02/26)
花澤香菜

商品詳細を見る


==


以下はとある飛空士への恋歌アニメの感想日記に割り込ませていた部分です。
こちらに移しました。

飛空士と直接関係ないけれど、アリエルの竹達彩奈さんつながりで神のみアニソンカバーCD2について。

ようやくカバージャケットと曲目が公表されました。
今回は悠木碧さんの歌は収録されていません。

(神のみぞ知るセカイ)キャラクター・カバーALBUM2~選曲:若木民喜 (初回限定盤)(神のみぞ知るセカイ)キャラクター・カバーALBUM2~選曲:若木民喜 (初回限定盤)
(2014/02/12)
(アニメCD)

商品詳細を見る


<収録内容>
1) エルシィ starring 伊藤かな恵
  「アッセンブル・インサート」(アニメ「アッセンブル・インサート」OP)
2) 五位堂 結&高原歩美 starring 高垣彩陽&竹達彩奈
  「ゆずれない願い」(TVアニメ「魔法騎士レイアース」OP)
3) 小阪ちひろ starring 阿澄佳奈
  「Dang Dang 気になる」(TVアニメ「美味しんぼ」OP)
4) 九条月夜 starring 井口裕香
  「空へ・・・」(TVアニメ「ロミオの青い空」OP)
5) 鮎川天理 starring 名塚佳織
  「夢は終わらない~こぼれ落ちる時の雫~」(「テイルズ・オブ・ファンタジア」テーマソング)
6) ハクア starring 早見沙織
  「dis」(TVアニメ「無限のリヴァイアス」OP)
7) ノーラ starring 豊口めぐみ
  「ロ・ロ・ロ・ロシアン・ルーレット」(TVアニメ「ダーティー・ペア」主題歌」)
8) 汐宮 栞 starring 花澤香菜
  「Raison d'etre」(TVアニメ「ちょビッツ」ED)
9) 中川かのん starring 東山奈央
  「想い出がいっぱい」(TVアニメ「みゆき」ED)
10) 桂木桂馬 starring 下野 紘
  ※桂馬曲は発売までのお楽しみ!! ← 発売前の情報
  「女の子って」(TVアニメ「花の子ルンルン」ED)



栞はちょびっツかあ。
これね、私が原作のコミックを買ったとき娘がまだ小学生で、たまたまページをめくったかみさんが「こんなの子供に見せられない」と閲覧禁止にしてどこかに隠してしまったのです。
いまだに行方不明。ww
だから、アニメも見ていないんです。(かみさんに隠れて、娘と一緒にちょろっと見たことはある)

栞の歌が第一弾と同じく終盤の8曲目って意図的なのかな?
第一弾はちひろは例外としてキャラの登場順に曲が並んでいる中、その原則を無視した8番目ということで若木さんの意識として秘蔵っ子的な扱いなのかなと思っていました。
もしかすると、その想像は当たってる? ww


「神のみぞ知るセカイ」キャラクター・カバーALBUM~選曲:若木民喜 [初回限定盤]「神のみぞ知るセカイ」キャラクター・カバーALBUM~選曲:若木民喜 [初回限定盤]
(2011/12/21)
(キャラクター・カバーCD)

商品詳細を見る





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。