プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った
自作小説の一覧はこちら
です。

テンプレート設定に失敗したので、#すかすか のツイートが沢山表示される場合があります。

そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東雲すずめさんの黒猫 圧倒されました
ああ、連休終わっちゃいましたね。
連休と言っても仕事行ったし、家でもあれこれさせられてたし。
でもま、盆休みの墓参りや年末年始休みの大掃除よりは一番気楽な休みで、
子供も大きくなってどこそこに連れてけもないから、ゆっくりはできました。

会社や家で働いてないとき何やってたかというと、「ダンまち」の原作を読んでいました。
今日でようやく2巻読了。

ちょっと不思議な作品です。
内容がではなく、うーん、何て言えばいいんだろう。

特に文章が読みにくいということではありません。
キャラは立ってるし、ストーリーは面白いし。

でも読むのにとても時間がかかるのです。
1冊読むのに3日以上。
くどさはそんな感じないんだけど。
漢字の選択とか、文章の流れにちょっと妙なところはありますが、読むのに邪魔という程ではありません。

謎だ!!

私に続いて1巻を読み始めた高一の次男も「これ、なかなか進まない。どうしてかな」と言っています。



この春のアニメは7本ほど録画予約入れていました。
現時点で残っているのは3本。①「長門有希ちゃんの消失」②「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」③「プラスチック メモリーズ」

①は外しようがない。後で改めて感想を書くかもです。
②はさすがに人気がありますね。面白いです。私の好みはシル。
③はねえ。実を言えばつまらないんだけどアイラ見たさだけで続けています。
だって主人公のツカサが馬鹿すぎるし、エピソードや設定そのものが面白くないのです。

視聴から落ちたのは④えとたま(つまらない)、⑤きんいろモザイク(すいません。好みじゃなかったです)、⑥山田くんと7人の魔女(ドラマをかみさんが見てたんだけど、とにかく主人公が嫌)、⑦ニセコイ(第二期だしなあ)
  好きで見続けている人、ごめんなさい。ただの好みの問題です。

⑥と⑦は花澤香菜さんの出番まで我慢したかったけれど、無理でした。
花澤さん好きだけど作品として好みではないアニメは見ません。




その花澤さんからみで、以前汐宮栞のイラストでお世話になった東雲すずめさんのイラスト集を紹介します。

THE KURONEKO MANIAXX 2 !!!!!!! ← リンクは専売サイトです。

全ページ、俺妹の黒猫です。
すずめこさんによる黒猫愛の集大成。

届いたのを開いてみて圧倒されました。

正直、私は俺妹があまり好きではなく、黒猫のこともよく知りません。
そんな私が見ても、このイラスト集はすごい。

腕のいい(もしくは自分と感性の合う)写真家が作った写真集に感じる質の良さと言えば近いかな。
被写体への愛があふれ出していて、黒猫という存在の表現で到達できる一つの境地なのでしょう。

極めればここまで行くんだなあ。
あー。私が何かを極めるってことはないですし、そのつもりもありませんけど、何等かを対象としたファン活動の届かざる目標にしたいと思います。

下の例示するのはPIXIVに投稿されている中で私が一番気に入ったチャイナ服です。

チャイ瑠璃 | 東雲すずめ [pixiv]





スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。