su
プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った自作小説の一覧は→こちら
です。


そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビへの4つの苦情苦言文句いちゃもん
テレビがおかしいことだらけなのは今更言うまでもないことに誰も異論はないでしょう。
言っても変わらない、良くならないことは承知の上で、それでも文句言っときます。
ここに書いたからって溜飲下げたことにすらならないんですけどね。

1.
今日の日テレ、日本史サスペンス劇場、テーマは篤姫。午後8時ー9時。
時間帯、テーマからいって、小学生も視聴することは十分考えられるのに、いくら大奥が舞台とは言え、「手篭め」のシーンのドラマ的再現や、次回の予告らしかったけど、布団の中に男女がいる場面などを堂々と出している。
本当にテレビ人って、感覚がおかしい。狂ってるとしか思えない。

2.
昨夜の報道ステーションでの古館氏の釈明。全然釈明になってない。言い訳にすらなってない。
自民の肩持つ気はないけれど、あれはひどい。ひどいけれど、常套手段。

3.
一昨夜のCHANGE。キムタク総理がアメリカ通商代表部に対して交渉とは何かを演説するシーン。噴飯物でした。
「話すことで違いが分かる」って、それアメリカ人相手に言ったって「お前何言ってんだ。そんなの当たり前だろう」と思われるのが落ち。外交交渉のイロハ以前の認識でしょう? まあ、日本人にはそれが分かってない人が多いから日本のドラマの脚本として成り立つのかもしれないけれど、外交交渉の席でそれを言わせるのはバカとしか思えない。

4.
テレビが新しくなって、音が良くなった。そしたら、本編とCMの音量の差がより強く感じられるようになって、CMの度にボリュームを下げなければ耐えられなくなった。
この問題、ずっと前から指摘されているのに、一向に改善されない。CMと本編の作りが違うからなどとテレビ関係者が言い訳してるのは何度か聞いたことがあるけれど、CMだけじゃなくて、次週予告も音量が大きいことがあるから、あれは絶対に意図的だと思う。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんはで茣蓙居ます.
テレビジョウン放送会社が可笑しいのは今に始まった事では茣蓙んせんよ.
ということであたしゃぁテレビジョウンからは出来るだけ遠ざかって居ります.
民間放送会社は然る事ながら某放送協会も可笑しくなって居ります.
従いましてあたしは某放送協会に受信料は払っておりません.
【2008/06/12 20:45】 URL | 日本憂國党 紋狗悠之輔 #VfbUE.2o [ 編集]

紋狗悠之輔さんへ
コメントどうもありがとうございます。

このエントリーは、1.があまりに腹立たしかったので勢いで書いてしまいました。
4はともかく、2,3はほっとこうと思っていたのです。

昨日だったかのある人の文章に、そのうち「あの家、テレビ見てるんですって」と言われるようになるというのがありました。

まあ、それは極端にしても、テレビの現場の人って、どのくらい危機感をもっているのでしょうね。
今のままでいいと本気で思っている人は少ないとは思うのですが、偉い人が「自分だ退職するまでもてばいいや」と考えているなら救いがないかも、と思います。
【2008/06/13 23:44】 URL | たか号 #Xrogt4DI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatsutaka.blog26.fc2.com/tb.php/177-dd5ff4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。