プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った
自作小説の一覧はこちら
です。

テンプレート設定に失敗したので、#すかすか のツイートが沢山表示される場合があります。

そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田衣里子議員の行動を支持します
このブログに政治向きの話はあまり書きたくないし、実際これまでも殆ど書いてきませんでした。

今回それをちょっと破ってみます。


昨日衆議院で採決された消費税増税法案、私自身は「いずれは上げざるを得ないにしてもそれは今ではない」という意見でした。

だからという訳でもないのですが、昨日反対票を入れた福田衣里子議員の行動を支持します。

造反(中国生まれのこの言葉は使いたくないのですが)したそれぞれの議員にそれぞれの考えがあることと思います。

その中にあって福田議員に関する記事には
“一方、「社会保障を政争の具にされたくない」と、いったんは棄権しようと心を固めつつも、直前に反対に転じた福田衣里子氏(31)。「次に落選するかもしれないし、いま信念を貫かなければ一生後悔すると思った」と述べた。”
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2012/06/0626kokkai/

とされています。
福田議員は元々は小沢チルドレンとして前回の選挙で当選しました。しかし、その後小沢さんとは距離を置いて中間派とみなされています。

つまり彼女は小沢さんが反対だから反対したのではなく、自分の信念として反対票を投じたのです。

前回の選挙では対立候補(久間元議員)の敵失もあって、大差で当選しました。
次回の選挙では自民党が別の候補を立てて全力で挑んでくるでしょうし、民主党政権への嫌気もあってかなり厳しいものになるでしょう。

政治家としての活動の中には私が賛同できない部分もあります。
しかし今回の行動によって、私は彼女を強く支持したいと思います。


追記

福田さんが民主党を離党した時点で書いた文章は上と少しニュアンスが違います。
 ↓↓↓
ナメコ息子の彼女(このタイトルの日記の下の方にあります)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatsutaka.blog26.fc2.com/tb.php/272-16c65426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。