su
プロフィール

たか号(gatsutaka)

Author:たか号(gatsutaka)
コンタクトは下のアドレスもしくはコメントでどうぞ。
過去の古い日記へのコメントも大歓迎です。
garei#mars.dti.ne.jp
#を@にして下さい

ボーカロイドを扱った自作小説の一覧は→こちら
です。


そして、とうとう、とうとう、
ツイッター始めました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネフレンを愛でる会

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

遅れてきた突っ込み
書きたいことは山ほどあるけど、暇がない。 だから、多分、どれも旬を過ぎた話題ばかりに なりそうなブログ。ここでのハンドルはたか号ですが、小説などはgatsutaka名で書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式2006-1966
下の子の小学校の入学式無事終わりました。

受付は後回しにして式会場の体育館で席取りを済ませるなど、親としては慣れたものです。

民放のテレビ取材が来ていましたが、夕方のニュースで大写しになっていたのはうちの子の前の席の子でした。

保護者席で式の様子をビデオで撮りながら、40年前の自分の入学式のことを思い出していました。当時は、4月1日に式だけあって、それからまた始業式まで休みという日程でした。だから、その日は校庭の桜が満開でした。私の小学校は平屋の細長い建物になっていて、クラス毎に入り口が別になっていました。1年生の2クラスも隣合ってはいても入り口は別で、そこへの分かれ道のところに受付がありました。その受付で教頭先生が「一組さんですね。」と言った言葉だけを鮮明に覚えているのです。

今の子はイベント毎にビデオを撮ってもらえるから、いいですね。私はクラスの集合写真が一枚あるきりです。

さて、下の子の心に刻まれたのはどの場面でしょうか。

ところで、現在は始業式の後に入学式がありますから、例年だともう桜は散っています。でも今年は咲くのが早かったのに散るのは遅く、学校周辺の桜もまだ沢山残っていました。

その桜もその後の暴風雨で殆ど飛ばされて、葉桜になってしまいました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatsutaka.blog26.fc2.com/tb.php/80-2dca0ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。